社員の声・アンケート
入社5年目までの社員に大和不動産鑑定について聞きました。生の声をご紹介いたします。

アンケート回答人数 43名 ※回答いただけたもののみ抜粋しています。

Q1.大和不動産鑑定に入社を決めた理由は?
◆ 給与、労働条件
◆ 鑑定士資格必須では無かったため 
◆ 会社の理念や社風などに惹かれたため。
◆ いわゆる「風通しのよさ」を感じたから
◆ 民間最大手である
◆ むつかしい鑑定評価案件を担当できると考えたため。
◆ アットホームな雰囲気
◆ 業界内での規模・実績
◆ 鑑定会社の中で最も雰囲気が良いと感じたから。
◆ 自分のこれまでの経験を生かすことができると考えたから。
◆ 入社説明会で雰囲気が良かったため
◆ 人間関係が良いと聞いていた。
◆ 憧れる先輩社員がいたため。
◆ 証券化に関する鑑定を含め、広い分野の鑑定を取り扱っており、たくさんの鑑定補助ができるということで、勉強させていただける環境であると思ったことです。
◆ 常にチャレンジしている会社だと考えたため。
◆ 多様な業務範囲とグローバルな企業活動。
◆ 新しい分野への挑戦のため。面接官(今の上司)が親しみやすかったため。
◆ 働きやすい環境であると思ったため
Q2.入社前と入社後のギャップはありましたか?
◆ それほどなかった。
◆ 社内制度が整っている
◆ 部署や部門等関係なく、仕事上でも社内行事でも優しく接してくださることです。
◆ 若い人が多い
◆ これまで知らなかったが、社会のあらゆる場面で鑑定評価が活用されていることを知って驚いた
◆ 人間関係のストレスが少ないことが私にとっていいギャップだった。
◆ 堅い社名だが、柔らかい働きやすさ
◆ 特になく、スムーズに入っていけたと感じます。
◆ 思っていたより働きやすかった。
◆ 想像より自由
◆ 堅い人ばかりかと思ったが、気さくな人が多かった。
◆ 福利厚生がしっかりしていて驚きました。
◆ プレミアムフライデーやノー残業デイ、サテライトオフィス、QMS等に力を入れ取り入れているなど、進んでいる会社であると思いました。
◆ 仕事量が多いが、その分だけ責任ある仕事を任せてもらえる。
◆ 入社前は業界の特徴からして体育会的な硬いイメージがあった。
◆ 鑑定評価は、今まで関わってきていないので考え方等が難しかった。
◆ 事前に社員説明会や社員の方との交流の場があったため、色々とお話しをする中で会社のイメージがしやすく、ギャップは特にありませんでした。
Q3.職場の雰囲気、社風はどのようなものですか?
◆ 職場の雰囲気は良いと思います。
◆ 様々な職種の方を受け入れて、多方面での活躍を期待してくれているように感じます。
◆ 穏やかな雰囲気
◆ 雰囲気は良く、質問や相談をし易い環境。社風も色々挑戦しようとする姿勢が強く、一方で、社員のプライベートなど働き方の改善にも力を入れているのが感じられる。
◆ イメージとおり若い人が多い
◆ どんどん挑戦する人を応援する会社
◆ 風通しがよく、和気あいあいとした雰囲気
◆ 自由な社風、個人の意見や個性を尊重してくれる社風
◆ ほぼ全員がよく会話しており、コミュニケーションが取れている会社だと思う。そのため、分からないことも非常に聞きやすく仕事を進めやすい。
◆ 上司・同僚に相談しやすい職場。
◆ チャンスを与えてもらえる機会が多い
◆ プロ意識を持って仕事に臨める。
◆ 一緒に働きやすい人が多い。
◆ 社員の個性を尊重しつつも一体感のある風通しのよい社風。
◆ 話しやすい環境になっている。鑑定を丁寧に教えてくれる。
◆ 職場の雰囲気は人にもよりますが明るい雰囲気です。不動産鑑定士というと少しお堅くて話にくいイメージをもたれる場合もありますが、意外と皆さん陽気で気さくな方も多いと思います。
◆ 基本的には、自由に意見が言えて自分の考え、スケジュールで仕事が進められます。

Q4.仕事のやりがい、一番楽しい時は?今、頑張っていることは?
◆ 新しい業務を任せて頂ける時、その際に成長を実感できた時です。
◆ 一人で戦力になれるよう、建築基準法の内容把握
◆ お客様に感謝の言葉をいただいた時にやりがいを感じる。新しいこと・課題解決方法を考えている時が楽しい。品質を下げず時間を短縮すること。
◆ 難易度の高い案件をやってるとき、また難易度の高い案件を終わらせたとき
◆ お客さま対応がスムーズにでき、結果にもご満足頂けていることが実感できた時。
◆ 鑑定評価書を書き上げたときにやりがいを感じます。
◆ 数多くの不動産を見て、関わることが出来る点。
◆ 自分で考えてやってみたことが認められ、褒められた時(新規の鑑定評価書の作成において)。行く行くは鑑定士として独り立ちできるよう、今は先輩鑑定士にアドバイスを乞いながら1つ1つの案件の評価の質とスピードを高めることに頑張ってます。
◆ 現地調査をしているときが一番楽しい。鑑定士の方と一緒に調査をしていると、自分が知らない不動産の見方を教えてもらえる。
◆ 専門性を高めること
◆ 評価業務が楽しいです
◆ 不動産の専門家として頼られるとき、困っているクライアントを知識や経験で助けることができたときやりがいを感じる
◆ 出張も多くいろいろなところに行ける。また、いろいろな業界に詳しくなれる。
◆ 自分が評価した内容が世に出ることにやりがいを感じます。
◆ 固都税の計算や証券化の成り立ちなど、基礎的な部分の勉強を頑張っています。わからないことは、鑑定士さんもアシスタントさんも優しく教えてくださるので、とても助けられています。
◆ 資格の勉強。予定通りに業務をこなすこと。
◆ 正直自分のわからなかった部分がわかるようになったときは自身の成長を感じられて嬉しく思います。また自身が担当した物件について取得の案内等投資法人のプレスリリースを見たときは大きな計画の一部に関わっている実感がもててやりがいを感じます。

Q5.働きやすさを、どんな場面で感じますか?(休暇の取りやすさ、仕事とプライベートのバランス等)
◆ 休暇が取りやすい
◆ 残業が良いという雰囲気ではないので、定時で退社しやすいことです。
◆ ノー残業デー、プレミアムフライデーはもちろん、有給休暇推進日や残業時間に対するアラームなど、各ポイントで仕事とプライベートを分ける体制が整っている。
◆ 自由な社風なところ 休みが多い(バースデー休暇、特別休暇など)
◆ 上司にも発言しやすい社風
◆ 働くときは働く、休む時は休むというメリハリが効いていると感じます。
◆ 個人の裁量が大きく任せてもらえる気風
◆ 案件が空いたときなどに自由に休みを取るチャンスがあるとき。そして、休みを取ることも推奨されている
◆分からないこともしっかり教えてもらえる。全く異なる業界から転職したが、教えてもらえるので仕事ができている。
◆ 困ったときの選択肢の多さ
◆ 自分でコントロールしやすさがあります
◆ みなさん有給をうまく利用されているように感じます。
◆ 長期休暇の取得を奨励されているので、休みは取りやすい。
◆ それぞれの分野の専門家がいらっしゃるため、業務を滞りなく進めることができる
◆ 勤務時間の選択制。リフレッシュ休暇がある。
◆ 繁忙状況にもよりますが、閑散期には休暇を取りやすいかと思います。基本的に自主性が尊重される雰囲気なので仕事とプライベートのバランスはとりやすいです。
◆ いい意味で上司や先輩との壁はなく距離が近い。休暇も自分のスケジュールさえ立てれば自由にとれます。

Q6.会社で活躍している人ってどんな人?仕事をする中で一番求められていることは?
◆ 継続して努力を続けることができる人。
◆ 顧客への説明能力が高い人
◆ 全体を把握する力と新しい物事を取り入れる柔軟性を持つ
◆ 知識を常に増やそうと勉強している人
◆ 実直に取り組んでいれば、誰かが見ていてくれて、挑戦の場や機会をくださるので、慌てず騒がず今できることを全力で頑張ることだと思います。
◆ 営業のできる方、作業を早く処理する方、じっくりと考えて取り組む方、等色々な人が活躍していると思います。一番求められるのは、論理性ではないでしょうか。
◆ 受動的ではなく、能動的に行動できる人
◆ 丁寧に仕事をすることです。そのうえで、新しいことにも臆せずチャレンジしていく姿勢が求められているように感じます。
◆ 最後まで責任を持ってやり抜く人
◆ 鑑定士として守らなくてはならない規則の中で、お客様の要望に最大限応えている方。
◆ 鑑定が好きな人 人間力が高い人
◆ 自己アピールできる人、やりたい仕事がある人。
◆ 正確さが求められている。
◆ セルフマネジメントができる人
◆ 集中力のある人
◆ 社会のニーズをくみ取れる人。変化し続けられる人。協調性がある人。
◆ 専門性を高めた上でコミュニケーション能力に優れる人。資格業という性質上自身の専門性を高めることは勿論のこと、それを仕事として成立させるためには依頼者が求めていることを的確に伝える能力が重要で求められていることだと思います。
◆ 自分なりに考えて、自信をもって意見が言える人
Q7.大和は一言でいうと、どんな会社?
◆ 風通しがよい会社。
◆ 穏やかで柔軟
◆ 責任も伴うが自由な会社
◆ 非常に過ごしやすい会社
◆ プライベートも考えれて、仕事も頑張れる会社
◆ 仕事がしやすい会社。
◆ 三方(お客様・社員・世の中)良しを求める会社
◆ 働きやすい会社
◆ 良い方向に進もうと模索している会社
◆ やりたい人の背中を大いに押してくれる会社!頑張ったら頑張ったなりに、評価される会社。
◆ アットホームな専門家集団。
◆ 出る杭は打つのではなく、引っ張って伸ばす会社。
◆ 社員の個性の融合により、新たな経済価値を創造するプロフェッショナル集団。
◆ 種々のエキスパートがいる会社
◆ 優しく明るい会社
◆ 確実に自身を成長させてくれる場だと思っています。わからないことがあれば直ぐに教えてくれる方々がいますし、鑑定士としてのキャリア醸成には申し分ない環境だと思います。
◆ 社員の意見を柔軟に取り入れ(サテライトオフィスや携帯でのメール、スケジュール対応をできるようにする、プレミアムフライデーなど)新しいことに常にチャレンジする会社